月収3万円でも悠々自適に生きていく

月収3万円でも、自由に楽しく生活しながら資産構築中✨

なぜ日本の株はおすすめじゃないの?

私は、日本の株への投資は、

個人的におすすめしていません。



初心者の方ほど日本株、それも個別銘柄を
買ってしまいがちです。


ただ、個人的にはそれはおすすめしません。



なぜか?




まず、日本は、年金の運用を
日本株でやろうとしています。


でも、日本の株価って、そもそも
20年以上前から上がっていませんよね…



上がっていないどころか、
全然変わっていません。


ずっと横ばいです。。



米国株と比べたら、とても
分かりやすいですよね。



つまり、日本の株価は
上がっていないがために
基本的に利益は出ない
んです。


もちろん、個別銘柄をポイントで見れば上がっているものもあるでしょう。
今言っているのはあくまで日本の株価(日経225)のことです。




一方、アメリカ人は米国株を買うために、
30年間という時間を使って
毎月積み立てをしています。


これが、とっても優良な年金になるんですね。



米ドルは、全世界共通の決済通貨であり
基軸通貨である通貨の王様
です。


なので、為替リスクがないんですね。



アメリカは、
経済規模が大きく、
軍事力も大きく、
人口も増え続けています。




それに、新しい技術(イノベーション)が
出るときって、大体アメリカの企業から
出ますよね。


Googleにしても、
amazonにしても、
マイクロソフトにしても、
appleにしても、
Facebookにしても、
zoomにしても、

なんにしてもです。



一方、日本は
人口が減り続けています…
株価も20年以上、上がっていません…



こうやって見ると、
どちらの国の株に投資をすべきかは
ひと目で分かりますよね。



「人口が増え続けていて、経済成長
 し続けている国に投資をする」


とてもシンプルですよね。



もちろん、

「自分の資産構築じゃなくて、
 日本を応援したいんだ!」

「好きな会社があって、
 そこを応援したいんだ!」


というなら全然構いません。



ただ、自分の資産を増やすことを
目的とするなら、

日本の株ではなく、米国株式に
投資をするのがおすすめです。



特に、初心者の方には
米国株式指数に連動したS&P500が
個人的には良いと思っています。



投資は全て自己判断、自己責任ではありますが、少しでも参考になれば幸いです。